実は、緑内障だったみたいです

前回のの続きです

前回のお話はコチラ

連ちゃんの病院です
今回はお耳の病院です
お耳の洗浄をしているときに
院長先生に聞いてみました


f0218182_19520973.jpg




おかしゃん「べんつの右目が出てきて気になったので
昨日、ホームドクターで右目診てもらったんです
そうしたらブドウ膜炎って言われました」




先生「眼圧計ったの?」



おかしゃん「いいえ~眼圧は計ってないです」



先生「ちょっと計ってみましょう」



f0218182_19515304.jpg


と計ったら、眼圧が60代。。。

先生「これじゃ相当痛いですよ」


と辛いお言葉・・・


病院で目薬を差し、30分後、眼圧が下がるか確認
40代まで下がり
数日間、眼圧を下げる目薬を差し
数日後診察へ行くことになりました。

ショックでした。
何の根拠もないのですが
べんつは緑内障にならない  なぁんて思ってました
でも、今の現実受け止めて治療頑張らないとです。

ホームドクターを責める事はしません
でも、今回の結果は伝え今後の事もお話しなければと考えてます
状況によっては、目の専門医へ行くことになるかもしれませんし。
きっと、その病院へ眼圧を計る機械があれば、すぐ緑内障ってわかったのかもしれない
でも、それは今考えてもしょうがない事だし
今後の事に集中しようそう思いました

今、べんつの右目は見えてないように感じてます
左目が緑内障にならない様に
眼圧を下げる薬と
緑内障にならないための予防の目薬を頂きました


f0218182_20001237.jpg



1日3回、頑張ります

べんつの笑顔守りたいし

クリクリお目目も守りたい

おかしゃん、頑張る

もっと早く気がついてあげられなかった事、悔しいです



053.gif おかしゃん頑張ります ↓ポチ~ ↓ポチ~ ↓ポチ~ 053.gif
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
にほんブログ村


by misobenz | 2015-07-09 17:57 | 病院・病気 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://misobenz.exblog.jp/tb/24230038
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2015-07-09 18:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by misobenz at 2015-07-09 18:51
★鍵コメさんへ

コメントありがとうございます。
みそらが6歳の時、血小板減少症になって、すご~く不安だった時
ブログのお友達が応援のコメントくれて私、勇気出ました。
その時、「最後まで諦めない、病気なんかに負けない」って自分に言い聞かせてました。
これも、ブログを見に来て応援してくれる、皆さんのお陰だと思ってます。
こうなってしまった現実は受け止め、前向きにひとつづつクリアーしていきますね。
頑張ります
Commented by green-bambi at 2015-07-09 19:09
ベンツくんの可愛いクリクリお目目も笑顔も守りたいですね(^-^)
おかしゃんもベンツ君も頑張〜〜♡
Commented by Rotty1123 at 2015-07-09 20:31
ベンツくん少しでも良くなると良いですね。
ママさん目薬頑張ってくださいねo(*⌒―⌒*)o
早く良くなれと遠くから祈ってますね。
Commented by みみと文左衛門 at 2015-07-10 12:42 x
べんつ君、眼圧お薬で下がってよかったね。りんも五月にお耳の先生に診てもらった時、右眼がショボンとして、元気が無くなっていたので、
眼圧を測ってもらったら、60で、
点眼しても下がらなかったので、眼科を紹介してもらい、もう19時を過ぎていましたが、無理やり、駆け込みましたが、手遅れで、次の日
手術となってしまいました。
べんつ君、ママさんと点眼がんばってね!
Commented by misobenz at 2015-07-10 14:57
★ green-bambi さんへ

右目はもう見えてないみたいなんです
なので左だけでも守ってあげたい。。。
頑張ります
Commented by misobenz at 2015-07-10 14:58
★ Rotty1123 さんへ

眼圧を下げる目薬すると痛いらしく
それ見てるのが辛いです。
今日、もう一度お医者さんへ行って相談してきます
Commented by misobenz at 2015-07-10 15:01
★みみと文左衛門さんへ

この時は眼圧下がったんだけど
眼圧下げる目薬すると痛いらしく
悪戯もしないし、寝てばかり、目もショボショボになって。。。
どうにかしてあげたい、そんな気持ちで辛くなってしまいます
りんちゃんも、大変だったんですね。
私に、いろいろご指導お願いします
Commented by みみと文左衛門 at 2015-07-10 17:08 x
べんつ君心配ですね。あまり良い話ではありませんが、ご連絡します。
りんは、水晶体(お目目)を支えているチン小帯が断裂(蹴られたのではないかとのお話です)しています。
3月検査では反対側の網膜側に傾いていたので様子を見ていました突然、角膜側に水晶体が傾き、虹彩を角膜に押し付けたので、
房水が眼外に流れなくなり、眼圧が上昇しました。
べんつ君は、目薬でこの流れを作っていると思います。スリットランプ(眼の断面を診る)などの検査機器がある病院で、
検査してもらった方が良いと思います。
りんは、義眼手術には、耐えられないだろうということで、軽い麻酔で済む治療のゲンタマイシン(抗生物質)を注入して、房水を生産する毛様体を破壊しました。手術時間は、麻酔覚醒も含め30分もかからなかった(無麻酔で行うこともあるという簡単な手術のようです)と思います。この処置は、再発の可能性があるということですが、今は、高速で走り回っています。
片方に緑内障が発症すると、もう片方も発症すると言われましたが、突然でいつ発症するか分からないということです。
お耳の先生に相談してみては、如何でしょうか。
Commented by misobenz at 2015-07-11 14:42
★みみと文左衛門さんへ

りんしゃん、大変だったんですね。
本当、今は素敵な家族にめぐり合えて幸せですね。
お目目もいろんな手術、治療法があるんですね。
昨日もお耳の病院で眼圧計っていただき、下がってきてたので
一安心しているところです。
ただ、今使用してる目薬が痛みを伴うらしく、それをやめて眼圧が下がるか経過を見ています。
右目は光を失ってしまいました。左目は絶対守ってあげようって思ってます。
また、ご指導お願いしますね
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 大きな玩具? ちょっと気になり病院へ >>